株式会社古河

紙で東京スカイツリーのオブジェを作ったお話-3

以前、紙で東京スカイツリーを作ったお話の3回目です。(過去二回の記事はこちらこちら

前回は骨組まででした。
objet5

 

次に、この骨組みに厚紙を貼りつけていきます。

objet6
こんな感じです。
イメージとしてテッシュ箱くらいの厚さの紙であれば、身近にある厚紙で結構です。
この厚紙は完成時には見えなくなるので、ある程度雑に貼っても大丈夫です。
ただ厚紙をスカイツリーの側面の形に切るのが大変でした。

 

さらに厚紙の下地の上に薄手の紙(ここではクラフト紙)を貼り、ついに外装となる細く切った段ボールを【1段1段】巻いていきます。

objet7

この作業ではスプレーのりが大活躍。ただし換気に注意しなければいけなかったので、真夏に窓全開にしてすごく暑かった・・・

つづく

(T)

 

投稿日:2014年7月8日   カテゴリー:紙屋のおはなし タグ:,