株式会社古河

果物の副産物が入った紙のお話

以前にも竹紙やビアペーパー、バナナペーパーなどをご紹介しましたが、同じように変わり種で【クラッシュGA】という紙があります。
果物など、加工過程での副産物を再利用し混ぜ込んだ紙です。
色はコーン、シトラス、ヘーゼルナッツ、コーヒー、アーモンド、キウイ、オリーブ。
それぞれの原材料に由来した色合いです。
再利用なので色ムラやざらざらした手触りがあったりしますが、これも自然原料が入っているというこの紙の特徴の一つと考え、環境イベントや企業PRなどに使ってみるといいかもしれませんね。
(T)
投稿日:2014年8月20日   カテゴリー:紙屋のおはなし タグ: