株式会社古河

小ロットにおすすめプロッターカット

数は多くないけれど、同じ形にカットしたい!

そのような時は、機械に装着された刃がデータ通りに切る加工方法【プロッターカット】をおすすめします。

プロッターカットはこんな時におすすめです。

・小ロット(1~50枚位)

・リピートにならない(単発注文)

・試作

・厚紙(3mmくらいまで)

例えば先日、「2mmの厚紙を直径12cmの円に50枚カットしたい」というご依頼をいただきました。
確かに厚紙をきれいに丸く切り抜くのは難しいですよね。サークルカッターでもいいけれど、何十枚となると時間も手間もかかります。
この時はプロッターカットでご対応いたしました。

他にも、「試作用に十数枚だけをカット」というご依頼をいただきも同じようにご対応しました。

型を作らないので失敗しても「もったいない感」が無いのもいいですよね。

データの作成も当社で承りますので、パソコン操作が苦手な方も大丈夫。

小ロットの型抜きの際に気軽に使えるプロッターカットで、モノづくりの幅を広げてみませんか?

(T)

投稿日:2017年10月16日   カテゴリー:最新情報 紙屋のおはなし タグ:,