株式会社古河

レアな紙・・・クリーンペーパーって知ってました?

紙をギロチン断裁機で切るときに粉末状の切りくずが発生します。
私たちはこれを紙粉(しふん)と呼んでいます。(最初の頃は紙糞かと思ってました)
紙粉はとても細かいのですが、塵(ちり)も積もれば山となるで印刷する際など
紙粉が付着しているとそこだけ抜け落ちた印刷になってしまいます。
断裁機 (640x511)ギロチン断裁機

その紙粉を特殊な加工で出にくくした【クリーンペーパー】という紙があります。
私たち㈱古河では全く扱いはないのですが、同業者から聞く機会があったので簡単にご紹介すると・・・

この紙どこで使われるかというと、名前に相応しく【クリーンルーム】です。
精密機械などを扱っているためクリーンルームは塵などは禁物です。
紙の紙粉もご法度。そこで重宝されるのがこのクリーンペーパーだそうです。

クリーンルームに行かなければは、なかなかお目にかかれないレアな紙。
クリーンペーパーって知ってました?

(T)

投稿日:2014年9月26日   カテゴリー:紙屋のおはなし タグ: