株式会社古河

クラフトクラブは抜き加工で出来ています。

ペーパークラフトシリーズ・クラフトクラブIconCatステッカーねこ缶風シリーズに共通している加工に【抜き加工】というのがあります。

皆さんの身近な所では書類を入れるプラスチック製などのクリアホルダーが抜き加工で出来ています。
お菓子作りで金属製の抜き型を生地に押し付けて星型やハート型に抜き取る作業をやったことや見たことがあると思います。簡単に行ってしまえば紙やプラスチックの抜き加工も似たような感じと考えて下さい。

例えばクラフトクラブ トンボであれば、トンボを展開した抜き型があり、それを機械に装着して紙などの材料を機械の力で”ぶつける”もしくは”おしつける”とその形に抜き取れるという感じです。

トンボ抜き型

機械で量産しますので、どんどんトンボの形が出来上がっていきます。

紙の加工というと印刷を思い浮かべるかもしれませんが、抜き加工の他に紙を貼り合わせる合紙加工、表面に薄いプラスチックを貼るPP貼り加工、チラシのように紙を折る折り加工などなど、結構紙のお仕事って種類があるんです。

もし手元にある製品が複雑な形にカットされていたら、それは抜き加工かもしれませんよ。

投稿日:2014年5月20日   カテゴリー:紙屋のおはなし タグ: