株式会社古河

紙のこと

紙の厚さを測る①

投稿日:2016年1月20日

前回の記事の中の写真にあった紙の厚さを測る機械。0.01mmから測れる優れもの。

マイクロ

私たちの中では「マイクロ」と呼んでいますが、商品名はTeclock(テクロック)といいます。※ケースに書いてありました。

「コレと同じ紙を探してるんだけど…。」とサンプル(厚紙やファンシーペーパー等)を持って来社されるお客様がいます。ベテラン社員さんは見ただけで「コレは○○だよ」と言って、見本帳を取り出し、マイクロで厚さも測って確認するのです。

厚紙3

この様な感じです。

今ではネットで購入できますが、「今はもう買いに行ったお店は無いけれど、浅草橋の方に買いに行ったんだよ」とベテラン社員さんが教えてくれました。(ケースやマイクロを見る限り、年期が入ってます。)

紙の厚さを測りたい方が、ぜひ一度お越しください。測りに来るだけでも大歓迎です!

(F)

******************************************************************************************

厚紙を切るのにお困りではありませんか?

一般のお客様も大歓迎ですので、どんなことでも是非一度お問合せ下さい。

 お問合せはコチラからどうぞ   →お問合せフォーム

 紙を切ることに関してのページ→syousai

*************************************************************************

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャイアントペーパーフラワーって、知ってました?

投稿日:2015年11月26日

先日の日経流通新聞で【ジャイアントペーパーフラワー】という記事を読みました。
名前の通り「紙製の大きな花」ですが、写真を見る限りその大きさは大人の顔よりも大きい特大サイズ。
近頃では結婚式で使用されたり、病院のお見舞いに持っていったりとそのインパクトと枯れないところが注目されているようです。

紙屋の立場からすると、どんな紙でどうやってあんなに大きな花を花開かせるのだろう?とそこに興味がいきました。

ジャイアントペーパーフラワーを製作する会社もあります。こちらのFacebook ではその大きさを見ることができます。ビックリしますよ。
https://www.facebook.com/petaldesign.japan

ネット上にはジャイアントペーパーフラワーの作り方や型紙などを紹介するページもあるのですが、「自分で全部用意するのは大変」という方には朗報!ジャイアントペーパーフラワー専門サイト【ジーフラワー】さんでは来年にはキット化を予定していると記事にはありました。

キット化されればもっと注目を集めるかもしれませんね。来年のヒット商品になってたりして・・・
紙の新しい可能性が広がれば、紙屋としては嬉しいです!(うーん。何の紙を使っているのか気になります・・・)

(T)

厚紙を切るのにお困りではありませんか?

投稿日:2015年11月20日

厚紙を切ってくれるお店を探しているのだけれど、なかなか見つからない…。

1枚だけでも希望のサイズに切ってくれるかな?

注文したいけれど、どんなお店か知りたい!

このようなお悩みをお持ちのお客様がいらしゃいましたら、ぜひ弊社にお任せください!!

株式会社古河(ふるかわ)の加工部には、紙や布・ビニールを切る機械設備があります。
弊社自慢の工場長が、お客様のご希望のサイズにお切りします。

昔からお付き合いのあるお客様からは、「工場長の早くて丁寧な仕上げ」といったお褒めのお言葉をいただいております。

HP用

一般のお客様も大歓迎ですので、どんなことでも是非一度お問合せ下さい。

お問合せはコチラからどうぞ →お問合せフォーム

紙を切ることに関してのページ→syousai

(F)

紙・厚紙・布・ビニール・クロスの断裁ページを刷新しました!

投稿日:2015年9月4日

弊社断裁部のページを企業の方はもちろん、個人の方でも気軽にお問い合わせ頂けるように内容を変更しました。

個人の方は大きな紙や巻物の布を切る際に「まっすぐ切れない・・・」や「寸法がそろわない・・・」など、苦労していませんか? …続きを読む

【終了しました】すみだまち処でミニ製本体験のワークショップを行います!

投稿日:2015年7月24日

毎年夏休み恒例となってきました東京スカイツリーのお膝元ソラマチ5階の【すみだまち処】でのワークショップ。
7月31日〜8月2日の3日間、墨田区のものづくり企業がワークショップを開催します。
私たちの登場は8月1日(土)です。

今年は実際に製本屋さんが使っている製本テープを手で貼って、ミニ製本体験【オリジナルメモ帳を作ろう!】という内容です。
紙を選んだり、ハンコでデコったりして自分だけのメモ帳が作れますよ!

7月31日〜8月2日にスカイツリーへおいでの際には是非ソラマチ5階【すみだまち処】を覗いてみて下さい!!

株式会社古河のワークショップ日程
【ミニ製本体験 オリジナルメモ帳を作ろう!】
場所:東京ソラマチ5階 すみだまち処
日程:2015年8月1日(土)11:00〜17:00
参加費:400円(税込) 自分で作ったメモ帳1冊をお持ち帰りできます。

すみだまち処のホームページは→こちら

※イメージ ハンコでデコっちゃおう!
マーブルバック1

(T)

活版印刷のイベント

投稿日:2015年7月10日

【活版印刷】のイベントが東京・神田神保町にて開催中です。(2015年7月10日〜12日)
活版印刷のワークショップや活版印刷作品の展示販売などが行われるそうです。このイベントで、私たちのマーブル紙もちょこっとご紹介して頂けています。

最近、注目されている活版印刷。
久しぶりにいいお天気の週末になりそうですので、お時間ある方はお出かけされてみてはいかがでしょうか。

詳細は活版TOKYOのホームページをご確認下さい→こちら

(T)

水に溶ける紙のご利益

投稿日:2015年7月2日

先日に続き川越でのお話。
周遊バスで名所を回った際に、縁結びの神社【氷川神社】に立ち寄りました。お天気だったので、多くの人でにぎわっています。

すると境内の一か所に人が集まっていたので行ってみると、そこは人型の紙を小川に流し、その紙がミニ鳥居をくぐると厄落としになるというコーナー?(1枚100円)でした。
普通に流せば勝手に流れると思いますよね。なかなかそうもいかなくて、なぜならその紙は【水に溶ける紙】でした。

ある一定の世代の人なら【スパイ手帳】をご存知かもしれません。あの紙です。
紙業界ではその紙に名前もちゃんとついていて、その名も【水溶紙】。そのまんまです。

さて、おのおの厄落としに人型の紙を流している中で、流れの良くない方を見つけました。
その方は溶けかかって沈みそうな紙を必死に ”息で吹いてました”。その周りはワイワイと盛り上がっています。
ちなみに私の子供は見事?成功してご機嫌でした。

一枚の紙でもみんなで笑えるとは、それだけでもご利益ですよね。

(T)

 

一部の地域振興券にリボンクロスが使われています

投稿日:2015年5月22日

【地域振興券】とか【プレミアム商品券】とか最近耳にするようになりました。
私たち株式会社古河のある墨田区も7月から販売が始まるそうです。

この地域振興券は各自治体によって姿形が違うのですが(電子マネー版というのもあると聞きました)製本して背の部分に製本テープを巻いている物の一部については、私たちの商品【リボンクロス】(背クロス)を使われてます。
この地域振興券については効果の程を疑問視する意見もあるようですが、こうやって私たちの商品を使って頂けるのであれば・・・私としては大歓迎です!

はたして我が街、墨田区の地域振興券はリボンクロスが使われているか否か?
購入してみようかな。

弊社のリボンクロスについての詳細は

→こちら

(T)

街歩きとものづくりが楽しめる【モノマチ】

投稿日:2015年5月20日

東京台東区の御徒町~蔵前~浅草橋のエリアを歩きながら、「街」と「ものづくり」の魅力に触れられるイベント【モノマチ】が今週末に開催されます。
今回は7回目の開催となり、200組を超えるものづくりの企業やクリエーター、ショップが参加するそうです。

そこに私たち株式会社古河の【マーブル紙のシリーズ】が商品としてちゃっかり参加させて頂けることに!

東京の文房具を中心に取りそろえたステーショナリーショップ【GOAT】さんでは、紙屋で働く紙好き女子【紙ガール】!?の特別販売コーナーが登場し、そこにマーブル紙のシリーズの一部を置いていただけることになりました。

紙が好き、ものづくりが好き、街が好き、とにかく歩けば好きなものにぶつかるそんな楽しそうなイベントに、ぜひ行かれてみてはいかがでしょうか。

開催日程:2015年5月22日・23日・24日

モノマチについて詳しく知りたい方はモノマチのホームページでご確認下さい→こちら

マーブル紙のシリーズが登場するGOATさんのホームページは→こちら

紙好き女子【紙ガール】のブログは→こちら

(T)

紙加工のフェスティバル【4Fes!】

投稿日:2015年5月11日

紙加工の未来をみんなでひらくお祭り【4Fes!】が2015年5月16日に開催されます。
場所は紙加工の広場【Factory 4F】(江東区大島5-51-13 篠原紙工4階)です。

オリジナルノート作りや紙加工についてのトークセッション、紙加工の工場の見学など内容は盛りだくさん!!

紙や製本、紙加工にご興味ある方、きっと楽しいですよ!
是非いかれてみてはいかがでしょうか。

詳細はFactory 4Fのfacebookでご確認下さい→こちら

(T)

西荻窪で紙の祭典

投稿日:2015年5月1日

明日からゴールデンウィーク本番!
いろんなところへお出かけという方が多いと思います。
そんな中、このゴールデンウィーク中、紙ものの企画展【パピフォレスタ/紙の祭典】が西荻窪【gallery cadocco】で開催されます。
個性あふれる紙ものや作家さんが出展しています。
紙もの大好きな方、行かれてみてはいかがでしょう。

【パピフォレスタ/紙の祭典】
場所:gallery cadocco (ギャラリーカドッコ)
東京都杉並区西荻北3−8−9

開催日程:2015年4月25日〜5月5日 12:00〜19:00(最終日18:00まで)

詳細はギャラリーカドッコのホームページをご確認下さい→こちら

(T)

日本旅館で折り紙レッスン

投稿日:2015年4月14日

箱根の温泉宿で【外国人向けに折り紙講座】という新聞記事を見つけました。
お宿は【一の湯】さんです。
私も一度お邪魔したことがあるのですが、川沿いの風情ある日本旅館です。

こちらでは折り鶴や手裏剣の折り方を英語でレッスンしているそうです。
折り紙は空港などでもお土産として人気と聞きますが、自分で折ったとなると更に外国の方には嬉しいお土産になることでしょうね。

紙屋としてちょっと嬉しいお話でしたので書いてみました。

(T)

紙の博物館で立体アート

投稿日:2015年4月10日

紙を重ねて立体的な絵を描く太田隆司さんの3作品が、東京・王子の【紙の博物館】で開催中の【さくら〜王子で楽しむ花見】で5月31までご覧になれます。
太田さんの作品は、テレビにもたびたび登場するのでご存知の方もいらっしゃるかと思います。
実は私も以前テレビで知った太田さんの作品を見たくて展示会に行ったことがあり、紙がどうやって立体になるのか?という不思議な感覚と驚きでいっぱいだったのを覚えています。

そしてこのアートのもう一つの楽しみは【犬】
太田さんのアートには犬がいつも登場しているので、絵ごとに犬を探すのも楽しいですよ!
新作は17日からの展示だそうです。桜は散っちゃいましたけど、紙でお花見はいかがでしょうか。

休館日がありますので【さくら〜王子で楽しむ花見】の詳細は
紙の博物館のホームページでご確認下さい。→こちら

(T)

清々しくておしゃれです

投稿日:2015年3月30日

【マーブル紙のシリーズお客様レビュー】
●S・N様  ご購入商品:マーブル紙のペーパーテープ・封筒・便箋
職場でもよく使う伝票などで見慣れていますが、こうして全面にデザインされていると、清々しくておしゃれですね!

さっそく友人にこの便箋を使ってお手紙を出そうと思います。

———————————————————–
こちらの商品のご購入は→こちら

パンダのエサから笹ペーパー

投稿日:2015年3月18日

先週の日経新聞にパンダのエサだった【食べ残しの笹】から再生紙を作ったという記事がありました。
食べ残しとはまさに「mottainai」を体現したエコペーパーですね。
「においを嗅いでみたい」と思ったのは私だけでしょうか?

(T)