株式会社古河

看板動物が増えている理由とは?

以前新聞で「看板動物なぜ広がる」という記事が出ていました。(たしか日経新聞土曜版でした)
駅やカフェ、寺社などに人気になっている動物が増えているのはなぜか?という内容です。
例えば有名所では和歌山鉄道貴志駅の「たま駅長」の名前が挙がっていました。

なぜか?という答えにはいくつか説が挙がっていましたが、私がいいなと思った説に
「動物は人と人とをつなぐ役割がある」という説です。
動物を介し夫婦間の会話が増えたり、新たな友人が出来るきっかけになったりするし、
動物マークの企業が多いのもその為ではないか。というのです。

ねこの駅長が居るということで自然と人が吸い寄せられ、会話や出会いが生まれるなんて、何かいいですよね。

かくゆう私たちの【ねこケアマークシール】も猫寺で有名な山口県の雲林寺さんでお取扱いいただいています。
看板ねこというわけにはいきませんが、看板商品になって人と人とを結びつけるお役に立っていればいいなと思います。

ねこケアマークシールのご購入はこちらから
ねこケアマークシール

(T)

投稿日:2014年10月2日   カテゴリー:ねこ缶風インフォメーション タグ:,