株式会社古河

クラフトクラブ、道具のこと3、はさんでとめる物

クラフトクラブをきれいに作るちょっとしたテクニックをご紹介します。昆虫シリーズの顔の部分やハネの部分等は、定規等ではさんで乾燥させるときれいな折り目がつきます。

使用するのは定規とクリップ、両方100均で購入したものです。

クリップ1

 

 

 水をつけて折り曲げたままだとどうしても折り目がひらいてきます。

クリップ2

 

 

 乾燥させつつ何回か折り目をつけていってもいいのですが、このように定規ではさんで、クリップではさみこんでおくと簡単です。(折り目に接着剤を塗っておいてもいい)

プラスチックに挟んでいるので乾きが遅くなる気もしますが、20分もはさんでおけば十分だと思います。
(接着をするともっと時間は短縮できます)

クリップ3

 

 

 定規からはずしたところ。かなりきれいな折り目になります。

クリップ4

 時間かかりすぎ!という方にはオススメきませんが、折り目はかなりきれいになります。

私は乾燥待ちの間は、他のことしています。他のことに熱中しすぎて、こっちが一日放置ということもたまにありますが・・

投稿者:NOZ
クラフトクラブの詳細・ご購入はこちらから
クラフトクラブ
投稿日:2014年1月31日   カテゴリー:クラフトクラブインフォメーション タグ: