株式会社古河

本物の虫派?紙の虫派?

先日、稲刈りに行ってきました。機械ではなく手作業で行うのですが、15分もすれば汗だくです。
約2時間の作業を終えた後の塩むすびは最高でした。

さて、大人たちに混じり子どもたちも作業をするのですが、しばらくすると一人二人と居なくなり、気がつけば虫取りに行ってしまいます。
戻ってきた子供たちが手にした虫かごを見ると、大きな殿様バッタやイナゴ。他にもカマキリが数匹。
大人になってから、まじまじと見ることは無くなった事もあり、久々の動く緑色の大きな虫は結構グロいです(笑)
普段、クラフトクラブ昆虫シリーズで【虫もの】には慣れていると思っていたのですが・・・。

私には紙の虫たちのほうがあっていると思った瞬間でした。
g_hopper004 カマキリ1
染色をしたバッタと塗装をしたカマキリ

クラフトクラブ昆虫シリーズのご購入は↓
クラフトクラブ

(T)

投稿日:2014年9月19日   カテゴリー:クラフトクラブインフォメーション タグ: