株式会社古河

最近切ったものの話~カルトナージュ用ボール紙~

カルトナージュって聞いたことありますか?
厚紙(ボール紙など)に布を貼って箱などを作る手芸の一種です。最近㈱古河断裁部では、このカルトナージュ用の厚紙を切るお仕事をさせていただきました。

私もカルトナージュについて知らなかったのですが、厚紙に貼る布は自分の思い出の品、例えば「形見の着物」ですとか、「子供が着ていた服」とかを貼ることもあるそうです。「思い出の品を自分の手で新しく生まれかえる」なんてとてもいいお話ですよね。

完成する箱の種類は数種類あり、それぞれご要望の紙の厚さ、色などを伺い、紙の手配からさせていただきました。なかには普段の私たちが行っている仕事とは違った細かい寸法のものもありました。
これまで厚紙はファイル・バインダーなどの材料用に切ることが多かったのですが、全く違ったジャンルのお仕事をさせていただき、いい勉強になりました。

(T)

個人の方も大歓迎!古河断裁部のページはこちら
断裁部のページへ

 

投稿日:2016年7月28日   カテゴリー:紙屋のおはなし タグ:,,