株式会社古河

クラフトクラブで賞賛をもらうには。

さそり-2

大人もいい歳になると、なかなか他人様からほめてもらう事が無くなってくるものですが、クラフトクラブの実演をしている時は1日で1年間分以上の「すごいねぇ」というおほめの言葉をいただけます。

「すごいねぇ」の後に「私には無理だわ」という言葉をつぶやかれる方も多いのですが、何を隠そう私は中学生時代に美術の成績【2】の常連でした。そんな私でも【賞賛の声】をいただいているのですから、そんなに恐れず??に新しい趣味にクラフトクラブをぜひ挑戦していただきたいと思います。

前々から書いていますが、クラフトクラブシリーズのコツはじっくりと取り組む事だと思っています。濡らして折り曲げるのは付属の説明書を見ながら出来ますがここから写真のように美しく仕上げるには、乾燥してからの【手のかけ方】によって違ってきます。じっくりと形を整えていく作業が最後の楽しみであり醍醐味の一つでもあります。

これができれば私の様に美術が【2】でも、ちょっとしたアートを楽しめ、さらに周りからほめてもらえる・・・かもしれません。

クラフトクラブのご購入はコチラから

(T)

 

投稿日:2014年5月13日   カテゴリー:クラフトクラブインフォメーション タグ:,