株式会社古河

クラフトクラブ、金属調塗装のテクニック

クラフトクラブの作品例の写真に金属調の塗装がされているものがあるのですが、これらの作り方を簡単に紹介します。

形が完成したクラフトクラブに 黒に近いメタルブラックをラッカー系スプレーで塗ります。
この時、折り目の所などに塗り残しの無いようにして下さい。

 

十分に乾燥した後、今度は水性のアクリル系塗料でを使い、筆で少しづつ色をつけていきます。
平筆を使うのですが、写真のように毛先を短く切った物を使います。

 

銅色や金、銀、お好みの色を筆にほんの少しつけ、紙などにこすりつけ、かすれるくらいの感じにします。

 

軽くたたきつけたり、こすりつけたりする様な感じで少しづつ色をつけていきます。
同じ個所を一気に仕上げるのではなく、全体を塗っては乾かすを繰り返し、色を乗せていきます。

 

メタリック系塗料を複数使う(暗い色からのせていく)と深みが出ます。

見た目ほどは難しくはないと思いますので一度挑戦してみてはいかがでしょうか。

(結構手が汚れるかもしれませんのでご注意ください)

投稿者:NOZ

 

投稿日:2014年2月13日   カテゴリー:クラフトクラブインフォメーション タグ:,